1万円で作る素敵ダックスフンド
*
ホーム > 海外インターンシップ > 周りを納得させるために海外インターンシップを

周りを納得させるために海外インターンシップを

日本で生まれ育ったのに、日本で住んだり働いたりするのは自分には合わないんじゃないかと考えている人もいるかもしれません。そこに住んでいるからという理由で、そこで働かないといけないという決まりはありません。中には、地元から出て行くのを善しとしない風習の所もありますが、仕事を求めて田舎から都会に出て行くのはごく自然なことです。ただ、地元から遠く離れた地域といえども、同じ国の中には変わりありません。違う国に行くとなれば、周囲もあれこれ言ってくるという物です。

 

徐々に説得する海外インターンシップ

 

喧嘩して飛び出すよりも、温かく見送って欲しい人は、海外インターンシップを利用して、短期間だけでも海外で働いてみるというのはどうでしょう。一度でも働いた経験があれば説得力も出てくるのではないでしょうか。


関連記事

配偶者ビザ:入国管理局で一日過ごしたあの日
配偶者ビザの申請をしようと入国管理局に行こうとしましたが、書類を見直しているうち...
周りを納得させるために海外インターンシップを
日本で生まれ育ったのに、日本で住んだり働いたりするのは自分には合わないんじゃない...